DataPLUSは数千種に及ぶ金属、非金属材料の腐食データ、材料接合データ、材料寸法・公差、コーティングに関するデータを提供するデータモジュールです。

Total MetalsやPolyPLUSの主要データベースとの相乗効果によりDataPLUSは材料の選択と応用が正確かつ慎重に行われるようにするための判断が行えるようサポート、補完を行ってまいります。

課題




  • 実際の用途における腐食挙動を把握する。
  • 溶接作業に必要な材料と溶接材の選択
  • 材料特性と寸法データの両面を一元的に評価する。
  • 一つの統合されたプラットフォームでコーティングとその特性を探す。

ソリューション:Total Materia - DataPLUS

DataPLUSは材料の選定過程に重要なリソースの役割を果たす3つのサブデータセットの中で広範囲に及ぶさまざまなデータを提供いたしますDataPLUSは完璧に統合されているので 化学成分、同等材料、機械的特性、物性などの重要なデータへシームレスに結合されており これにより閲覧がずっと楽になります。
core
solution img
数千種におよぶ材料の腐食データ

様々な環境と温度条件における腐食率と耐食性に関するデータを探します。媒体、温度、 放置時間を含む腐食データや腐食タイプは機械特性と物性値に統合されているので材料 選定の一元化されたプラットフォームを提供いたします。

solution img
グローバルな材料、消耗品に関する溶接用データ

接合部での機械的特性、溶接材料組み合わせ情報、ベース材料特性データ、消耗品の特性、溶接技法などの溶接に関する情報を探すことができます。

solution img
寸法と公差を瞬時に検索

技術担当と調達部門間のギャップを埋めるため材料寸法と公差のデータセットにより 材料寸法と許容誤差に関連する情報を探すことができます。

solution img
コーティング性能を把握するためのコーティング情報を探す

寸法や特性データのほか数100種のコーティング表記情報が収録されておりコーティングの選定とその性能を正しく把握するのに役立ちます。検索インターフェースを使い寸法、最高使用温度、高度などの特性を探します。

利点

より正確な材料選定を可能にし、現実的な諸条件における材料の挙動を見抜くことができ、材料特性の範囲を広げ、設計プロセスと材料調達とのギャップを埋めることができます。